スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【新書記録 2】 就活のバカヤロー

就活のバカヤロー 企業・大学・学生が演じる茶番劇
光文社新書 著:石渡嶺司、大沢仁

ぱっとタイトルを見て面白そうだったので、買ってみた。

世界的な金融危機で、これから就活は厳しくなっていくと言われているが、現代の就活について、サブタイトルにある3者の視点から考察した本です。

内容としては、著者の視点から見た就活のバカバカしさを書いたものになっている。ただ、これから就活をする3回生とかにとっては、新たな視点を得るという意味で、読んでみると面白いとは思う。
第1章の就活生はイタすぎる、の項目など、自分がどのように見られるのか、ちょっとした参考程度にはなるだろう。

また、各ページ欄外にあるミニ情報も、読んでみると興味深いものはある。
文章は非常に読みやすいので、軽く読めると思います。

就活のバカヤロー (光文社新書 378)就活のバカヤロー (光文社新書 378)
(2008/11/14)
大沢仁石渡嶺司

商品詳細を見る
スポンサーサイト
ブログ内検索
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。