スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【電撃文庫 14】 いつか、こいまち!

いつか、こいまち!
長谷川昌史

主人公、一ノ瀬真哉は親の仕事の都合で親戚の家にお世話になる事に。
そして、転校した先の学校で、隣の席になった香野甘楽は恋のカミサマでした。

2人を中心として、物語は進んでいくが、ちょっと淡々としてたかなぁという印象。
もうすこし、盛り上がりが欲しかったかなぁ。。

あとは、キャラ設定をもっと生かして欲しかった。
結末は意外性があると思うが、特に真哉と莉奈は結局どうすんの?って感じ。

でもまぁ、一応読み切りだし、読みやすいので、さくさくと読むにはちょうどいいかな。
もし続きがあるなら、気になる所です。

いつか、こいまち! (電撃文庫)いつか、こいまち! (電撃文庫)
(2008/05/10)
長谷川 昌史

商品詳細を見る
スポンサーサイト
ブログ内検索
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。