スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【電撃文庫 5】 藤堂家はカミガカリ3

藤堂家はカミガカリ3
高遠豹介

シリーズの3巻目
全体的にはのほほんとした感じの話です。バトルあったりもしますがw

ハテビトの神一郎と美琴、彼らは任務のため人間の世界の藤堂家に居候中。
藤堂家の春菜と周慈とともに、日常を送っております。

今回の話では、春菜の友人の沙紀がちょっと重要なキャラでしょうか。
ハテビトしか持っていないはずの英力というものを、人間のはずの沙紀が持ってる。そのことで、ちょっとした問題が発生。さて、どうしますかw

ま、1,2巻に続き、サクッと読めました。次の巻ではどう展開していくのか。楽しみにしようか。
ちなみに、3巻読む前に、電撃MAGAZINE vol.3に掲載されていた、文化祭の話を読んで2巻から3巻までの間の話を補完しましょう^^

藤堂家はカミガカリ 3 (3) (電撃文庫 た 21-3)藤堂家はカミガカリ 3 (3) (電撃文庫 た 21-3)
(2008/09/10)
高遠 豹介

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

ブログ内検索
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。