スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【電撃文庫 9】 キノの旅ⅩⅡ-the Beautiful World

キノの旅ⅩⅡ-the Beautiful World
時雨沢恵一

キノとエルメスを中心とした、旅のおはなし。短編の集まりですね。。
その中のいくつかの感想を。。

日時計の国
国全体が日時計の形になっているという一風変わった国。しかし、その日時計には秘密があり、実は巨大な大砲であったという事実。。この大砲、世界中のどこにでも弾を打てるというスグレモノ。。
で、その試射が行われるわけだけども、その結末は・・・。
まぁ、文章読む中で結論は予想できるけども、面白かったと思います。あ~、やっぱりwてな感じで。

徳を積む国
この国の一風変わったシステム、”徳ポイント”制度。
いいことをすればポイントが貯まり、悪い事をすればポイントが減るという、そんなシステム。
とある男が出てきますが、この男相当な量のポイントを貯めてます。
そのポイントを使って、とあることをやろうとするのですが・・・。
個人的に、このシステム非常に面白いなぁとは感じます。ただ、実際に同様のシステム運用したら、大変なことになりそうですけどね。。

短い中に様々なストーリーが凝縮されていて、色んな楽しみ方が出来ますね。この人の本は結構読んでます。。

キノの旅 12―the Beautiful World (12)キノの旅 12―the Beautiful World (12)
(2008/10/10)
時雨沢 恵一

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

ブログ内検索
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。