スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【電撃文庫 20】 断章のグリムⅨ

断章のグリムⅨなでしこ・下
甲田学人

上巻読んでからそこそこに時間経ってたので、すっかり話のつながりを忘れているという。

世界観の概要をかいつまんで話すと、様々な異常現象を引き起こす神の悪夢。
過去にこの悪夢に遭遇し、生き残った人々。
生き残ったうちの一部の人は騎士として、他の悪夢に立ち向かっていくわけです。
そんな騎士となっている、時槻雪乃と白野蒼衣が物語の中心となってます。

で、今回の話は童話の「なでしこ」が元になった悪夢の話。
上巻では様々な異常現象が発生し、今回はその続きから解決までです。

断章のグリムの話の中では、結構人が死んでいきます。しかもそれがまたエグイ。
今回の話でポイントとなってくるのが木之崎一真という少年の持つ断章。断章ってのは、過去に遭遇した悪夢のトラウマがその人中に残ったものですね。
で、この一真の断章、これから死ぬ人の机の上に花が見えると言うものなのだが、普通にそれだけであれば、特に害は無いと思われていたですが、その断章の本質はもっと別のものでした。ま、ここは核心に繋がるので伏せ。

一真の保護管理してるような人に群草という老人が出てきます。この人の最後には死んでしまう(?)わけですけど、その姿は中々カッコイイw

ま、微妙にグロテスクなサスペンスに興味あれば、読んでみるのもあり。
次は10巻、どこまで続くのか。。

断章のグリム〈9〉なでしこ〈下〉 (電撃文庫)断章のグリム〈9〉なでしこ〈下〉 (電撃文庫)
(2008/12/05)
甲田 学人

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

ブログ内検索
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。