スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【電撃文庫 2】 まい・いまじね~しょん

まい・いまじね~しょん
電撃文庫記念企画

電撃作家11人とイラストレーター6人による短編集。
最初にお題として出された絵から、それぞれの作家の想像によって様々な世界観が見て取れます。

それぞれの話は長くて70ページ分程度、短いものになると20ページくらいで終わるので、ちょっとした時間には読みやすいかなぁとは感じる。

個人的には、有川浩(図書館戦争などの著者)の「恋愛のカミサマ」の話が一番良かったかなぁと感じる。
苗字の同じ2人の男子と女子、同じクラスになり席も隣同士。何気ないやり取りの中から2人はお互いに何となく相手のことを気にしているのに気付いていく。。そして最後は・・・。

ネタとしては、中村恵里加(ダブルブリッドなどの著者)の「代理戦争とその人選における諸問題」の話が、なんつうかバカバカしい感じで面白かった。しかもまた、マニアックな感じのネタを仕込んでて、正直俺も読んでてよく分からんかった。。

電撃文庫のぶっちぎりフェア2008の間に3ヶ月連続で同じようなコラボの本出すみたいだし、またそれも楽しみにしておきましょうかな。

まい・いまじね~しょん―電撃コラボレーション (電撃文庫 (1636))まい・いまじね~しょん―電撃コラボレーション (電撃文庫 (1636))
(2008/08/10)
電撃文庫記念企画

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

ブログ内検索
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。